Synteny

きままにイラストを描いています 日常のこともいろいろ

コミケお疲れ様でした

C92お疲れ様でした。

暑さを心配して大量の飲み物と冷却用具を持っていったのですがむしろ必要ないレベルで涼しかった…。配置の関係で広い通路部分&風の良く通る場所で非常に快適でした。

今年はTwitterもやめてしまい、あまり告知もなかったのでどうなることかと心配していたのですが、当日は多くの方に本を手にとっていただけて大変うれしかったです。これを機会に当サイト(Synteny)と野跡微明をどうぞよろしくお願いいたします。

※なお、例年と同じく本の通販予定はありません。申し訳ありません。

 

数年はイベント参加できる状態ではないので、しばらくはサイト(ネット上の活動)を中心にしていけたらな、と思います。ネットでしかできないこともあるので活動の機会が狭まったと思わず、むしろ色々なことに挑戦できればいいなあと。

 

■東京観光

1日目イベントが終わってヘロヘロになってホテルに帰還。普段ならイベント終わったらすぐ帰宅→翌日から仕事 なのですが、今回は2泊して観光もしました。時間に余裕があるってすばらしい!3-4ヶ月ぶりに7時間以上睡眠をとって体力回復。

まずはイベント終了後に築地でお寿司&海鮮を楽しみました。どのネタもとてもおいしかった。マグロは身が重く詰まって、普通の刺身(切り身)のサイズなのにまさに肉!というものすごい満足感。ウニは生臭さが苦手だったのですが、クリーミーで甘い全くの別物でむしろ好物になってしまいました。網に載せると花のように開くタコの炙りやプチプチ・コリコリとした食感が今までに無いもずく酢などなど。海鮮好きには築地をおすすめします。新しくて値段も手ごろなビジネスホテルも多いしね。(キンコーズも近いです。東銀座店の店員さんにとても親切にサポートしていただきました。本当にありがとうございました)

 

翌日はスカイツリーへ。あいにくの曇りでしたがまあまあ遠くも見える。上階まで行くエレベーターも内装が凝っていて日本画の世界に紛れ込んだようです。下が混んでいても、展望デッキは十分に歩き回れるレベル。珍しい建物や屋上のペイント(学校名・建物名の記載)にも注目。大阪とはまた違った町並みが面白いです。東京の学校は運動場が砂地ではないところが殆どなんでしょうか。プールも屋上だし。

その後は食事も兼ねて周辺をぶらぶらしていました。スカイツリー近辺は少し離れれば住宅や普通のスーパーも多いのでちょっと懐かしい気分に浸れます。小学校の掲示板にSNSの利用についての注意書きがあったのに「世の中も変わったんだな……」と思いました。

終電ギリギリで大阪に帰りました。

 

今日は一日掃除とパソコンメンテをして終了。連休も終了です。

久々にいい休日だった。

広告を非表示にする

眠気と戦う

久々にpixivに投稿(新刊の表紙の一二三さん)&コミケカタログのお品書きを更新しました。ずっとやらなきゃやらなきゃと思っていたのでようやくホッと一息。ああ値段表示のカードとポップも作らないと。

…ホッとすると同時にああすればよかったこうすればよかった、と後悔したり。

多少は細かく描けるようになったんだろうか。一枚描けば0.1パーセントくらい、ちょっとずつ気がつくことがある感じ。まあそのあたりは、描き続けるしかないなあ。しかたない。

コミケが終わったらまたいろいろやりたい。

作品作ってるとまた次に何かしたいな!という気分が湧き上がってくる。こういうのは本当にいいことだと思う。やる気があるのはつくづく嬉しいことだ。

 

 

一二三さんの絵、キウンが好きすぎて大きめに描いたけど、どうにも燃えてるように見えてしまってしかたない…。新刊ではレイアウトの関係でキウンも大多数の『仲間たち』も裏表紙にいます。表紙は一二三さんが目立つような配置にしてみた。

 

広告を非表示にする

お疲れ様でした…

C92のイラスト本を入稿しました。

とりあえず印刷所にお願いする分はこれで完了です。

表紙はいつもマットPPにしているんですが、せっかくなので特殊紙を選んでみました。キラキラパールのはずです。一回やってみたかった。

 

学生時代ぶりに2度も完徹してしまいました。

当時は何も考えずにずっと起きていたのですが、もうそんな体力も無いので目の前のスマホとパソコンから得た知識でカバーだ。15分と90分の仮眠を使い分けて睡魔とそれなりにやり合い打ち勝ちました。眠気の来る前に事務ページ片付けたり、時間が無いのにイラレでドロップキャップに挑戦したり。我ながら良くやった。本当に。

普段仕事から帰ってくると何もできないので、ここ数ヶ月は3時半~4時起きの生活を続けていました。これは結構良いかも。

コミケまでもう休みは無いので準備はぼちぼち進めていかないとなー。お品書きも簡単に作ったほうがいいかな(ここでの告知になるとは思いますが)。よろしくお願いします。

 

作業の合間は(ずっと同じことを考えていると煮詰まるから)オリジナル作品のネタばっかり考えていた。漫画にでもできたらいいな。

広告を非表示にする

とりあえず入稿しました

漫画本のほう…。変なところにこだわりすぎてこんな時間になってしまった。

まだだ まだ終わらんよ(いろんな意味で)

広告を非表示にする

コミケ92に出ます

サークル「Helitron」は、コミックマーケット92で「金曜日 東地区 "プ" 41a」に配置されました!

…ということで、コミケに初サークル参加します。

当落通知メールが来たときは冷や汗すら出ずそのまま気が遠くなるかと思いました。正直な話信じられません。夢じゃないよね?!

コミケに出たサークルさんの本に寄稿させていただいたことはあるんですが(サークルを作ってすぐのことでまだ自分自身でイベントに出たこともなく、自分の絵がコミケで並んでいる本に載っているということだけで凄く嬉しかった)、ついに自分自身が参加する時が来たかと思うと非常に感慨深い。

あと、昔ファンロードに載っていた「サークル参加の手引き」「コミケレポート」みたいな記事や投稿を見て憧れていたのも懐かしい。表紙の紙はシェルリンが綺麗とか、デジタルで作画からトーン貼りまでできるソフトが出るとか(今ではすっかり普通ですね)、常連投稿者がサークル参加してたとか。あれから何年経ったのか。いろいろ思い出してしまう。

なんにしてもスペースいただいたからには頑張らねば。詳しい頒布物情報はイベントが近づいてからまた公開予定です。イラスト本については描きおろし+サイトに上げているものについても加筆修正して収録します。あと短編ストーリー漫画。ちょっと海外の漫画っぽくなるようにコマ割りや表現等試行錯誤してます。難しいですね。

しばらくは作品作りに集中します。

 

 

広告を非表示にする