Synteny

きままにイラストを描いています 日常のこともいろいろ

コミケ92に出ます

サークル「Helitron」は、コミックマーケット92で「金曜日 東地区 "プ" 41a」に配置されました!

…ということで、コミケに初サークル参加します。

当落通知メールが来たときは冷や汗すら出ずそのまま気が遠くなるかと思いました。正直な話信じられません。夢じゃないよね?!

コミケに出たサークルさんの本に寄稿させていただいたことはあるんですが(サークルを作ってすぐのことでまだ自分自身でイベントに出たこともなく、自分の絵がコミケで並んでいる本に載っているということだけで凄く嬉しかった)、ついに自分自身が参加する時が来たかと思うと非常に感慨深い。

あと、昔ファンロードに載っていた「サークル参加の手引き」「コミケレポート」みたいな記事や投稿を見て憧れていたのも懐かしい。表紙の紙はシェルリンが綺麗とか、デジタルで作画からトーン貼りまでできるソフトが出るとか(今ではすっかり普通ですね)、常連投稿者がサークル参加してたとか。あれから何年経ったのか。いろいろ思い出してしまう。

なんにしてもスペースいただいたからには頑張らねば。詳しい頒布物情報はイベントが近づいてからまた公開予定です。イラスト本については描きおろし+サイトに上げているものについても加筆修正して収録します。あと短編ストーリー漫画。ちょっと海外の漫画っぽくなるようにコマ割りや表現等試行錯誤してます。難しいですね。

しばらくは作品作りに集中します。

 

 

広告を非表示にする

久々でした

f:id:chromista:20170511184749p:plain

久しぶりにpixivに作品をアップしました。自分のサイトもあるからつい怠けてこの体たらく。

上は最近描いてた触手です(作業途中のキャプチャ)。吸盤というよりかフジツボみたいな、表皮に開いた穴の周りを硬いものが取り囲んでいるようなそんな感じ。その周辺も筋肉や繊維、膜のような何かで埋め尽くしました。しかし肝心の人物の顔が気に入らないのでもうちょっと粘ってみるか。口がたぶんダメな原因。2017年は女の子を可愛くかけるようになる年にしよう。頑張ろう。

それにしても、この一部だけ見せられて誰がペルソナ5の絵だとわかるのか。

最近凄く描きたいのはチェルノボグです。何度見てもぞっとする魅力に溢れています。

広告を非表示にする

最近の状況

GWはほぼ全ての日、普通に仕事でした。通勤ルートはシーンと静かで、コンビニは弁当の品揃えが少なめ。世間は休みなんだよなあ。うらやましい。バス停や駅の近くを通りかかるとリュックを背負った親子がいい笑顔だし、高速バスの発着場はトランクと手土産を持った人でいっぱい。帰りにスーパーに寄ると「行楽弁当の材料特設コーナー」やら「手土産特設コーナー」が設置されていて、これらを横目で見つつ「今日も食事作るの面倒くさい」と考えながらカップめんやカットサラダをかごに放り込むのはむなしい。遊びに行きたい。帰省したい。たまにはいいお菓子も食べたいので、手土産特設コーナーから一番小さいサイズのクッキー詰め合わせを手に取る。独り占めだ。

カットサラダ、サラダくらい自分で作ればいいじゃない、洗って切るだけだぞと思っていたけど今やそんなやる気も無くて、袋を開けて皿に入れるだけで豪華サラダが完成するという誘惑にすっかり負けてよく購入している。カニカマのせてみたり。カニカマおいしいよね。

自宅と職場の往復と、あと触手をたくさん描いたGWでした。

広告を非表示にする

ウェブサイトの更新など

イラストギャラリーページ・サークルページ等をどうにかしました。

Contactページを何とかすればひとまず改装終了かな。

武見先生やカービィなど最近描いたものもアップしてます。

サークルページは今現在ひどいタグになっているので時間があるときに手を加えたいところ。ギャラリーもサムネを表示するとか、見栄えを良くしたいですね。

 

そういえばギャラリーページにlightboxを使ったんですが、設置してから必死にローカルのhtmlファイルを見、リンクを必死にクリックして「lightbox動作してない!!」と一晩悩んでいた自分はアホでした。

 

せっかく絵も描きたまったのでpixivにもまとめてアップしないと。最近はいろいろイラストの公開手段もあるけれど、見せ方に凝る、展示してある場所含めひとつの作品にしたい(同人誌を作るのもそうだと思うんですが)、って面ではウェブサイト作りは楽しいです。マイペースにできるのもいい。

そして結局一人の世界を作りたくなってしまうのであった。

 

■ゲームのこと

ゲームもそんな感じでオンラインのオプション(オンライン対戦とかランキング機能)やソーシャルゲーム系になじめなくてオフラインプレイオンリーになってしまう。通信ケーブルやゲーム機にコントローラを繋いでの多人数プレイは平気だし、ゲームセンターで他人とマッチング対戦したりランキングに他人の名前が載っているのはなんとも思わない。なぜだ。

なんというか、家でのゲーム=一人でやるもの or 顔の見えている(かつ現実でも良く見知っている)相手とやるもの という認識で、自分しかいないと思っているところに他人の情報が表示されるのに違和感があるのかもしれない。

絵を描いているという行為もそれに近い部分があるのかも(絵を描く=一人ですること)。

 

■その他

下でも旅行のことかいてますが、近々P5の聖地巡礼に行こうと思っています。やったぜ。

広告を非表示にする

THRU

という綴りが昔からどうにも気持ち悪い。ツルと読みたくなる。

 

武見先生のぺンいれ中。日曜も出勤でヨレヨレになって帰宅、予定をあきらめていさぎよく寝たらかなりやる気が出た。睡眠って大事。

絵は結局植物だらけになってしまった。植物はいい。

ボタニカルアートを習いたいとずっと思っている。カルチャーセンターでよくやっている。終業後に時間があればなあ。

 

 

広告を非表示にする